人気のカメラ GoPro HD Hero3 と SONY HDR-AS15 比較

ダイビング用でも人気の高い GoPro HD Hero3 と SONY HDR-AS15。 こういった高性能・かつ低価格の、2つのカメラが近年脚光を浴びています。

SONY HDR-AS15

GoPro HD Hero3

人気の秘訣には5つの理由があり、おおまかに次の点です。

  • 低価格
  • 小型で身に着けやすい
  • 高画質
  • スローモーションが撮れる
  • ダイブハウジングがある

この2機種にはダイブハウジングも発売されており、ダイビングファンにも購入を考えさせられるものがあります。

小型で軽量なため、カメラ自体を体や腕に付けて撮影することが可能です。 それでどんな動画が撮れるの?となりますが、実際に見てみましょう。

いろいろな撮影方法(GoPro)

ダイブハウジング(GoPro)

なかなか魅力的ではないでしょうか?
ここで購入にあたって、どちらを選べばいいのだろう・・・と迷います、そこで比較表を作ってみました。

GoPro HD Hero3、SONY HDR-AS15 比較表
カメラ GoPro HD Hero3 SONY HDR-AS15
カメラ GoPro HD Hero3 SONY HDR-AS15
価格 ¥32,000~ ¥29,800~
解像度 4k,2.7k,1080p,720p,
1440p,960p,720p,WVGA
1080p,720p
FPS 12fps~240fps 30fps~120fps
ハウジング 60m防水ハウジング(付属) 60m防水ハウジング(別売り)
wifi リモート操作
音声記録 内蔵 マイク入力
最大広角 170° 170°
レンズ F2.8-F6 F2.8 カールツァイステッサー
動画フォーマット MPEG-4 AVC/H.264 MPEG-4 AVC/H.264

重要項目で比較すると、GoPro HD Hero3 の圧勝に見えます。決め手はやはり解像度と、防水ハウジングが付属で付いてくる点で、撮影の腕がある場合は超スローモーションの撮れるFPSの高さが魅力的です。

音声に関しては内蔵は正直なところ、しっかり録れるものではないのですが、無いよりは有ったほうが良ぐらいの参考程度です。レンズが良いのはさすがSONYですね。

ひと昔なら何十万もした、高品質な水中撮影というジャンルですが、技術の進歩で低価格化が進み、手に届く距離にあります。動画でライフログ、ダイビングログを残せるという魅力はなかなか強いものがあります。

沖縄・宮古島まで、飛行機と貴重な休日を使い、ダイビングを楽しまれるお客様がた。アネモネフィッシュクラブでも現在、こういう動画ログを提供できないかなと、目下検討中です。