caveに行くのは、久しぶりだった。ブルーの光は美しい。

ケーブはちょっと久しぶり。まだ27℃もある水中は暖かい。曇っているが亀裂からさす
ブルーの光は夢物語のようだ。どんな光景も同じである日は少ない。いつも変化する。
人生もそうなのだろう。

12308395_10207470165207678_7334092717023190975_n

新しい名は、????

赤いドットの有るイソギンチャクにセジロクマノミが綺麗ですね。海をアップしてると楽しい。ウルトラマンクマノミってこの頃、呼ぶ人がいる。w1013998_717609944974402_7182352150792656450_n

ガオーの美しさは曇りでもなかなか。

曇り空でもグラデーションしながら差してくる光。洞窟にてOLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴの家。光合成をするのは褐虫藻(かっちゅうそう)

サンゴの形はいわば、お家。
中で飼っているのは?光合成はこの植物がするのです。
サンゴの栄養源は「褐虫藻」(かっちゅうそう)です。
人間に例えて説明しましょう。人間が生きていくには、肉だけではだめですよね。野菜を食べないと。サンゴもそうなんです!!
 サンゴは動物。でも動けない。かわいそう。ううう。
もしあなたならどうしますか?
きっと、家の中やベランダあたりの手の届くところにプランターを置いて、そこで野菜を栽培してそれを食べるでしょう!!
 サンゴもそ~なんです!!サンゴは先の「褐虫藻」(かっちゅうそう)を家の中で飼っています。
「褐虫藻」は光合成をする植物の一種です!!で、その「褐虫藻」から栄養をもらっているわけです。サンゴのように動けなくてもそれなりに生きていく知恵。
これが前向きな姿勢であると、自然であると感嘆します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

サンゴ畑で。

サンゴ畑で遊ぶミスジリュウキュウスズメダイとネッタイスズメダイ。初めてのコースの時
先生から習ったんだ。それはもう感動だった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA