ニモちゃん。ドアップ、カメラ目線。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

かくれクマノミをモデルとしたニモちゃん。寄ってくるのは可愛いけど
実は、子供がいると、敵を追い払うための果敢な行動。
クマノミは、イソギンチャクに住んでおり、このイソギンチャクは実は
刺胞という毒針で魚などを弱らせ、食してしまう。
ところがクマノミだけは、体中に免疫のあるベールに包まれており無事。
外敵から身を守る、隠れ家になっております。
英語ではイソギンチャクは、sea anemoneといい、海のアネモネの花ということです。
英語の発音だと、シーアニモニフィッシュとなり、ここからアニモニーニモと呼んでいます。